130504檜洞丸part2。青ヶ岳山荘~(石棚山ルート)~箒沢

行程:青ヶ岳山荘→檜洞丸山頂→つつじ新道分岐→テシロノ頭→石棚山→板小屋沢ノ頭→箒沢公園橋→箒杉茶屋→ぶなの湯。384分、約9.9Km

概略ルート

§1.朝飯前の散歩
 今頃は5時に日の出です。山小屋の前でご来光を見てから、山頂へ。今日は富士山や山中湖が見えます
画像

 熊笹ノ峰から大室山方面#枝が邪魔です
画像

 →カシミールを作成しておきます。甲斐駒や八ヶ岳もみえるみたいです
画像

 地面には霜が降ったみたいです
画像

 降りて行く時に撮影したんですが、絞りが合わなかったみたいですが、綺麗なので掲載しておきます#しかしカメラはここで電池切れ、最後の足掻きだったのか
画像


§2.石棚山ルート
 6時前には石棚山ルートで戻るルートで、10:56のバスで中川のぶなの湯を目指してスタート#カメラは予備に持ってきた防水デジカメ
画像

 山頂で富士山を拝んでから、降りはじめる
画像

 右手の沢から山腹辺りの緑色が綺麗です
画像

 奇形の木
画像

 ネコノメのコラージュ。左:黄色のおしべ:ネコノメソウ?、白:シロバナネコノメ?、右上:ヨゴレネコノメorイワボタン、右下:ヨゴレネコノメorイワボタン?
画像

 これから行くテシロノ頭が見える。富士山と山中湖も。富士山の手前に三国山、さらに左手に愛鷹山、さらに左に箱根の山
画像

 つつじ新道分岐に到着
画像


 尾根を行くのでずっと富士山が見える
画像

 つつじ新道を来る時も見えた崩壊地の上を通る
画像

 モロクボノ沢ノ頭から大室山の県境尾根が見える
画像

 さらに行くと檜洞丸から大室山へと続く尾根の犬越峠も見えてきた
画像


 同角ノ頭からユーシンへ降りる分岐を通過
画像

 同角ノ頭(1491m)が見える
画像

 分岐から登返して、テシロノ頭(1491m)を通過
画像

 ヤセ尾根もあって、
画像

 スミレのコラージュ。左下:タチツボスミレ?、他はエイザンスミレ?
画像

 ヤドリギ
画像

 桜のコラージュ
画像

 バイケイソウの群生地があって、テーブルがあったので、モーニングコーヒータイムに
画像

 同角ノ頭側のパノラマ。この辺りで水蒸気みたいなのが上がっていたが、さらに硫黄の匂いもした。まさか噴火口でもあるというのかな?
画像

 また奇形の木
画像


 花に、ブナの喬木、その樹間から富士山が眺望できるがずっと続く
画像

 左上:シロヤシオ(白八汐)、の若芽、右上:ミヤマキシミ(深山樒)、左下:アセビ(馬酔木)、右下:ミツバツツジ(三葉躑躅)
画像


 石棚山山頂通過(1351.2m)
画像

 西丹沢県民の森経由で立間大橋に出る分岐
画像

 カエデでしょうか?#芽は初め赤い葉を出して(下部)、それから青くなる(中~上部)ようだ?
画像

 この時期、黄色い丹沢の花といえば、ヘビイチゴ、キジムシロ、クサノオウ、ウマノアシガタ、ケキツネノボタン、ツルキンバイ、ミツバツチグリなどもあるが、今回は、左上、左下、右下:イワキンバイ?(葉が3小葉、ガクの特長)、右上;ミヤマキンバイorミツバツチグリ?(ギザギザ葉が似ている)としてみた#いろいろと調べてみたが確信はない…
画像


 ヤブ沢ノ頭通過
画像

 笹の花
画像

 ついに富士山が雲に覆われ始めた#石棚山辺りから左手に見えていた
画像

 スミレ達2。上:タチツボスミレ?、中:エイザンスミレ、下:マルバスミレ?
画像


 中間地点を過ぎたみたいです
画像

 珍しい標識。ロープにつるしてあります
画像


 板小屋沢ノ頭を通過
画像

 この辺りから石交じりの急降になり、早くは歩けない
画像

 長い鎖がありました#が、使わず左側を迂回
画像


 難路を下って、板小屋沢に出合
画像

 山小屋には水がなく、ここで少し休んで、顔を洗い、口を漱ぐ
画像


 石に埋もれた標識#尊仏ノ土平にもありました
画像

 残り400mになりましたが、ここで渡渉する
画像

 大石キャンプ場に到着
画像

 箒沢公園橋に11:10でした。バスは10:56でしたのでほんのちょっと遅れ。もう歩いて中川へ行くしかない
画像

 橋には登山口の標識
画像


130503-04檜洞丸サマリー。西丹沢自然教室~檜洞丸~箒沢+ぶなの湯
130503檜洞丸part1。西丹沢自然教室~(つつじ新道)~檜洞丸

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック