130629赤城山(荒山~鍋割山)+あいのやまの湯

行程:籠原=(車)=姫百合駐車場→荒山高原→荒山→棚上十字路→荒山高原→鍋割山→荒山高原→姫百合駐車場=(車)=あいのやまの湯=(車)=籠原。273分、約9.3Km

今日は梅雨の合間を狙った山行になりました。天気予報では明日日曜の方が降雨確率は低いのですが、降り出す時間が見通せないので、今日実施にしましたが、うまく行きました。
403Cの皆さんとのコラボですが、群馬で車での山行はHさん&プーさんのおかげです、ありがとうございました。コースもHさんにお任せ、荒山高原を3度通るというちょっと変わった行程になりました#赤城山は、110911にも黒檜山~駒ヶ岳を歩いています。併せてご覧いただければ。ただし”あいやまの湯”と名前を間違ってます。あしからず

概略ルート

☆荒山(標高1571.8m)にて、集合写真、セルフタイマー撮影に成功
画像


§1.荒山(標高1572m)
 姫百合駐車場に停めてスタートですが、歩き出しは雨雲の中でいきなり合羽着用です#いつ雨にかわからないので~念のため
画像

 HC入口に地図がありましたので、貼り付けておきます
画像

 HCへ。中央やや左の木に紙が張り付いていますが、クマ注意の標識
画像

 ずっと階段でスタートしました。だいぶガスっています
画像

 小さな川を渡り、
画像

 登り切ると、ふれあいの十字路#ここで雨も落ちてこないので、雨具を脱ぐ
画像

 しかし頭の上の様子は、細かな雨が木々にさえぎられて降ってこないって感じ
画像


 駐車場から1時間弱、荒山高原に到着
画像

 ここはちょうど荒山と鍋割山の峠になる十字路#上:荒山、下:鍋割山とも雲の中
画像


 まずは荒山へ#標識を左へ
画像

 HCは、階段などなく、稜線をほぼ直登して歩きます#岩場もあります
画像

 晴れてたら綺麗でしょうね
画像


 これはもしかすると、タチキランソウかな?
画像

 五葉の白いツツジです、シロヤシロにしては花が小さいね~
画像

 更紗灯台躑躅(さらさどうだんつつじ)に似てますが、さらさはもっと密集しているような~?
画像


 この辺り急な登りの後、平坦になって、また登るっていう徐々にカラダに効いてくる構造ですが、こういう大石があって、
画像

 きっと晴れたら綺麗でしょうね
画像

 HCから数m下です
画像


 今回初めて見ました”草橘(クサタチバナ)”、目立つ花ですね~#珍しい花に会えました
画像

 この後、足がかりがつかめない岩場を抜けて、山頂に到着
画像


 昼食時には、晴れ間も差して、最悪の雨中食事とはならなくほっと~ 1時間程休憩できて、周回して南側から降りることに
画像

 雨が降っているわけではないんですが、木々にから落ちてくる雨粒でカメラが濡れて来ました
画像

 ひさし岩という切り立った岩場#先端は怖いらしい
画像

 そこに咲き誇っていた黄色い花#深山金鳳花(みやまきんぽうげ)?キツネノボタン?
画像


 避難小屋がある小沼方面との分岐
画像

 右上:位置はこの赤いところ、右下:荒山から降りて、棚上十字路を目指す。左:ふれあいの道の標識も
画像

 荒山の中腹をトラバースしていると、だんだん空が明るくなってきた#時々山も見えるようになった。天気が回復してきた
画像


§2.鍋割山(標高1332m)
 二度目の荒山高原。天気回復です
画像

 上:荒山、下:鍋割山方面とも最初とは違っています
画像


 天気も回復したので、当初の予定通り鍋割山のピストンを目指しますが、①火を起し、
画像

 その辺りから黒檜山方面を振り返る
画像

 ⇒群馬の山だけなく、関東平野、富士山、アルプスなど見えると、絵のなくなった方位盤に書いてありましたので、カシミールで360度のパノラマを作成しました。
画像


 ②竈に、
画像

 その辺りから鍋割山方面。だいぶ近づいてきた
画像

 ③鍋、到着#私は荷物が重くて、鍋割山の登りのところにあるベンチにデポして到着
画像

 記念撮影して戻ることに#もう15時。駐車場まで1時間
画像

 前橋方面のようです
画像

 竈山から、火起山方面
画像

 三度目の荒山高原を経て、駐車場へ

§3.今日の出合い
 左上:シロバナコアジサイ?、左下:鳥足升麻(とりあししょうま)かと思ったが、葉っぱから矢車草 (やぐるまそう)か?、中:草橘 (くさたちばな)も横から見れば、家紋の模様が良くわかる、右上:白いツツジの蜜を吸うミツバチ、右下:マイヅルソウとばかり思ってましたが、葉っぱが違うかも?だとするとユキザサ、唐松草…?
画像

 左下:ゴヨウツツジ(シロヤシオ?)ですね。その他は、レンゲツツジ。群馬の県花だそうです。
画像

 左上:グミの実、右上:赤い若芽を出している木ですが~?、左下:シャクナゲですが、白い気品のあるハクサンシャクナゲかな?、右下:山法師
画像

 左上:グミの仲間?、右上:ニガナ?、左下:九蓋草 (くがいそう)?、右下:燈台草
画像


ポイント
・雨のよみが当たってよかったんですが、上州名物の雷までは気が回りませんでしたが、まだ夏ではないしラッキーだったんでしょうね
・今日のコースは、周回有り、ピストン有りで楽しかったですね
・デポしましたが、荷物を小さくするのも考えてみよう
・本文中①~③.用意周到なネイミングです

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

前橋荻窪温泉「あいのやまの湯」の情報
2013年06月30日 18:42
泉質:ナトリウム・カルシウム-塩化物温泉(弱アルカリ性等張性高温泉)
泉温:48.3℃
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進、きりきず、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病
料金:500円
URL:http://www.ainoyama.jp/

この記事へのトラックバック