130901岩田さんの不老山標識サマリー

ブログの整理をしていたら、130518三宅岳さんの写真展「みちしるべ 岩田澗泉さんの道標」 へのアクセスが非常多く、ありがたいと思うと同時に、拙ブログでも、ぜひ岩田さんの標識をご紹介させて頂きたいと思い、急遽記事をまとめてみました。

概略図は、以下
画像

①090808山梨三国山~鉄砲木ノ頭縦走part1 → 籠坂峠から三国山をめぐっています
 5枚掲載。記事はこちらです

②100613不老山。棚沢から駿河小山 → 山市場から不老の滝をめぐりました
 5枚掲載。記事はこちらです

③110605不老山。明神峠~不老の活路、県境ルートを行く → 明神峠から下ってきて、復活した不老の活路をめぐりました
 37枚掲載。記事はこちらです

④110814駿甲相県境。明神峠~三国山~高指山 → 明神峠から三国山へ登って行きますが、意外に標識は写ってないです。すみません
 1枚掲載。記事はこちらです

⑤130518三宅岳さんの写真展「みちしるべ 岩田澗泉さんの道標」
 7枚掲載。記事はこちらです

それでは、スライドショーでご覧ください。 #まだ不具合がありますが、ご容赦ください

以上

ポイント
・岩田さんの標識だけ集めてご紹介したかったんですが、とりあえずフォト蔵でやってみました。#無料のアルバム機能をご存知でしたら、ご紹介ください。
・まだ、アザミ平~紅富台、交通止めの世附峠~浅瀬、金時山~足柄峠~小山の辺りの標識を撮ってませんが、標識の痛みも進んでいますし、うまく残して欲しいものですが。三宅岳さんが、写真集を出すかもって言ってましたので、ニュースが入ったら、またご紹介します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

浅井紀子
2020年03月11日 10:39
はじめまして 神奈川県藤沢市に在住の浅井紀子と申します。突然の書き込みで失礼いたします。ブログを楽しく拝見させていただいています。実はいま岩田さんの道しるべをテーマにして自費出版ができないかと計画しています。ご存知のように岩田さんが亡くなられたこともあって、道しるべはどんどん風化しています。道しるべのファンが沢山いらしたことを、その本の中で触れたいと思っております。そこでdenさんのこちらのサイトを紹介させていただいてもよろしいでしょうか。まだ出版計画は始めたばかりで実現までこぎつけるか不明ですが、掲載の許可がいただけるかどうかをお伺いしたいと思います。よろしくお願いします。
浅井紀子
2020年04月24日 14:53
den様
暖かくなりあちこち歩いてみたくなりますが、緊急事態はなかなか解除されないですね。
岩田さんの道しるべの出版に関して、ご協力をいただきありがとうございます。
原稿の方もかなり書き進んでいます。本の構成として1.入山口の紹介 2.道しるべの写真 3.道しるべの言葉(書き起こし) 4.岩田さんの思い出 このうち2と3がメインになります。
4.の部分で何名か岩田さんご本人や道しるべとの出会いを公開されている方を紹介したいと思います。den様についてもここで紹介させてください。以下のような文面で何か、問題はないでしょうか。私の勘ちがいや、読み違いなどがあればお知らせください。 よろしくお願いいたします。 
浅井

以下、紹介文です
〔denさん〕 
「denの段だらウォーキング日記」は、denさんが横須賀や湘南を中心とし、神奈川県内をくまなくウォーキングした記録が数多く載せられている。篭坂峠や明神峠など、いろいろなコースでこの山域を何度か歩かれていて、その中にあるのが次の山行記録だ。ちょうどサンショウバラの見ごろの時期に、山市場(当時は棚沢キャンプ場)から番が平を経て不老山へ登るルートが詳しく紹介されている。同じころに三宅岳さんの写真展が開かれていることにも触れているが、この内容に関してのコメントがとてもたくさんあったということで、多くの道しるべの写真を整理して載せてくれている。三宅さんの写真展の様子も撮影されていて、岩田さんご本人も写っている。
2013/9/2 「岩田さんの不老さん標識サマリー」、denの段だらウォーキング日記3
https://38270487.at.webry.info/201309/article_1.html

写真1(ヒオウギの花)
写真2(三宅岳さんの写真展で道しるべの説明をする岩田さん。「時々脱線したり、話に夢中になり、標識の前で熱弁を振るったり・・・」されたと記載されている。)

この記事へのトラックバック