130922箱根。秋は程遠いが、石畳と2つの滝を巡って,元箱根~畑宿~小涌谷+弥次喜多の湯

行程:箱根湯本=(BS)=元箱根→杉並木→石畳→甘酒茶屋→畑宿→飛龍の滝→湯坂路入口→鷹ノ巣山→昼→小涌谷分岐→千条の滝→小涌谷→箱根湯本。246分、約9.6Km

今回は恒例の403Cの皆様とコラボで、飛龍の滝~湯坂路を歩こうとなりましたが、少し時間が短いので、石畳を歩こうと元箱根から歩き出してみました。コラボ:W氏、T氏、かーさん、ゆーさん、まささん

概略ルート

 今日歩いた所をカシミールのパノラマにしてみました。しかも普段入れない二子山の上空300m
画像


§1.元箱根~畑宿
 箱根湯本から旧街道経由のバスで元箱根へ。箱根港行きのバスの方が早いみたいですが…早川の流れを見て、中央に二子山、左手が湯坂路
画像

 石畳の入口の元箱根。降りてびっくり。ここは080111に箱根湯本~元箱根~箱根峠と歩いた時に写真を撮った所ではないか!
画像

 石畳路へ行く辺りは、左:杉並木の終点、右上:大きな杉が一杯です。右下:箱根の観光化に尽力したという外国の方の碑
画像

 今日の散策は、こういう碑があると立ち止まって、内容を確認するというスローペースでした。あの橋の上から石畳が始まる
画像

 権現坂ですが、すごく急です
画像


 お玉ヶ池分岐#090627に屏風山~石仏群を回った時に通りました。お玉の経緯もあります
画像


 石畳路の最高点#振り返って撮影
画像

 もう下りって気付いたら、結構な下りです
画像


 甘酒茶屋に到着。休んでいる人が多かったです
画像

 我々も休憩。甘酒を買って(麦酒をいただいている人もいましたが)
画像

 少し休みすぎてますが、先へ行くと変わった標識。左:フォッサマグナっていつの時代かに聞いたことがありますが、右:猪出没、クマ注意ならよく見かけますが…
画像

 猿すべり坂の辺りですが、猿がいるんでしょうか?
画像

 もう直七曲り坂という辺りに”雲助”の碑。道中こんなところで雲助に会ったらやられっぱなしだし、雲助も1-2週間分の路銀を持っている通行人はおいしいだろうって話していたんですが、意外に立派な仕事だったみたいです
画像


 七曲り坂。行きにバスで通りましたが、凄いGを感じましたが、傾斜10度もある坂です。少し車の通行量が多く要注意の危険な場所
画像

 また石畳道に戻ると、ここは苔むす石もある路
画像

 一里塚が残されている場所へ。もう畑宿です
画像

 一里塚のパノラマ
画像

 この標識によると、江戸から23里ということです
画像


§2.畑宿~湯坂路
 畑宿でトイレ休憩して#トイレが綺麗になってました
画像

 1号線を少し戻って、登山口の入口にある石碑#難しい漢字がありましたが、W氏が簡単に読んでくれました(水勢盛ニシテ恰モ龍、飛揚スルガ如シ)#恰モ(あたかも)という字ですが、石碑は部首が小(りっしんべん)でなく、収の左側のへんです→収の左の部首は辞書にない。収の部首は”又”だそうです
画像

 いつもここで休んでいますが、飛龍の滝の下のせせらぎに近いところで小休憩
画像

 飛龍の滝の入口到着#私は少しへヘロヘロでリュックをデポして後を追う
画像

 飛龍の滝全容#090816に飛龍の滝~湯坂路を歩きました。飛龍の滝の上からの写真もあるよ。また091123の錦秋の時期の散策もありますので、併せてご覧いただければ幸い
画像

 今日は一眼レフなので、シャッタースピードを落として撮影
画像

 この後、この先の湯坂路の看板があるところから、少し行って、ゆーさんと滝の上側に回ってみましたが、入りにくくなってました

 鷹ノ巣山到着。まささんが砦跡の標識に食らいつく#ここで昼食の予定でしたが、日がまぶしいので、少し先へ行って、遅めの昼食
画像


 鷹ノ巣山を下って、
画像

 林道と出合。千条の滝へ回りました。
画像

 途中如何にも右へいけそうな足跡。それを否定するための標識なんでしょうが方向的には→は90度くらい時計回りでないと分かりにくい
画像

 歩道管理標、箱根町は50mと書いていますが、他はどうなんでしょう?
画像


 千条の滝到着です#左側からのパノラマ
画像

 水が流れ落ちるのではなく、岩の間からしみ出ているという味わいのある滝です
画像

 またスローシャッターにして撮影してみました
画像

 正面からのパノラマ
画像

 滝の上の大きな木ですが、岩を飲み込んで生育しています!
画像

 この後ルートは、最寄り駅の小涌谷(こわきだに)へ。少し暗くなってきた?
画像


 小湧谷へ到着すると、電車が丁度行ってしまった後!
画像

 バスを待ちますが、運転手さんが”路が込んでいるから電車にして”と。
画像

 仕方なくまた駅に
画像


§3.その他
 湯本で降りて、弥次喜多の湯へ#ここは久し振りです。湯上りのビールは、ほんとに美味しい
画像

 今日の出合は、彼岸花
画像


ポイント
・当初飛龍の滝~湯坂路HCの計画でしたが、少し時間が短いので、石畳から歩こうと元箱根から歩き出して、またまだ行ってない千条の滝を入れたルートに変更してみました。結果杉並木、石畳、2つの滝、湯坂路HC、温泉と、いいとこ取りかつ盛り沢山のハイクになりました
・足の具合は、今一つ。直ぐにパンパンになり、得意な降りでももたつく感じです。手術も含め改善を急ぐ必要を思い知らされました。9月は山イベント盛りだくさんでしたが、台風で甲斐駒・仙丈行けなくなってよかったかも。それから来週に県境完歩を予定していますが、テン泊は止めて2日に分けて対応かなと思案しているところです

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

A子
2013年09月25日 07:31
燕、行ってきました!
山小屋は凄い人でしたが天気も良く綺麗な景色でした。
箱根も楽しそうでしたね。
den
2013年09月25日 09:38
A子さん、無事に帰還出来て良かったね~
北アルプスの展望はいかがでしたか?来月は三ツ峠です。

この記事へのトラックバック