131208北鎌倉から源氏山へ。晩秋の散策は寒かった

行程:北鎌倉→浄智寺→源氏山公園(大休憩)→(裏大仏HC)→大仏前→由比ガ浜→稲村ケ崎→稲村ケ崎駅=(江ノ電)=江ノ島=(湘南モノレール)=大船。137分、約7Km

今日の散策は、北鎌倉から源氏山へ、そして稲村ヶ崎へと晩秋のまだ秋の装いが残っている鎌倉ということで散策しましたが、寒かったね~。
403の方々とコラボ:W氏、T氏、プーさん、Hさん、かーさん、A子さん

概略ルート#源氏山公園で110分、昼食&忘年会1次会してますので、途中でだいぶ動きません

§1.北鎌倉~源氏山
 北鎌倉円覚寺の様子
画像

 山門の右側から
画像


 線路沿いに行って、踏切を戻って、浄智寺の参道へ
画像

 浄智寺の山門。色付き初めているのはモミジでした#しばらく浄智寺の紅葉をお楽しみください
画像

 もう紅葉&涸れているのも
画像

 高い所は、緑から色付き初め
画像

 イチョウとモミジ
画像

 今年は色付くための寒さが適度だったみたいで、綺麗な紅葉も見れます
画像

画像

画像


 浄智寺を抜けると、HCへ。途中天柱峰というピーク
画像

 緩やかに登って行くと、
画像


 葛原丘神社へ出る。
画像

 この辺りのイチョウ。だいぶ葉は落ちてしまいました
画像


 源氏山公園の入口へ。
画像

 モミジの様子
画像

 源氏山頼朝像の前を抜け
画像

 辺りにあるテーブルで、11時前ですが、早めの昼食と乾杯(大休憩)
画像


§2.裏大仏~稲村ケ崎
 化粧坂辺りは紅葉はまだ綺麗
画像

 裏大仏HC入口の辺りから、逗子マリーナ方面
画像

 高い所に黄葉、コナラ系でしょうか?
画像

 行く手左の樹間から、薄っすらと大島が見える。右手に見える稲村ケ崎の手前の小山は、仏法寺跡・五合枡遺跡のある霊山(?)です#詳細は、こちら
画像

 一方右手後方には、地図にも名前が出てませんが、野村総研が鎌倉市に寄贈した建物のようです
画像

 HCも終盤、岩場の降り#7人だと、なかなか全員写すのはむずかしい
画像


 大仏トンネルの所で降りて、
画像

 大仏の方へ。ここにも紅葉がありました
画像

 W氏が小道に入って行く#さすがここいらを歩き倒しているので、よく道を知ってますね
画像

 大仏前に到着
画像


 さらに長谷寺交差点を行き、
画像

 江ノ電に沿って、少し西へ#ちょうど電車が来ました
画像


 由比ヶ浜へ出る。まだ1時半くらいですが、雲って少し薄暗いです
画像

 遠くにマストがたくさん!ヨットレースでしょうか?
画像

 霊山への道は、整備されたんでしょうか?
画像

 R134沿いの公園で、少し休憩して、
画像


 稲村ヶ崎到着。
画像

 稲村ヶ崎温泉横を抜けて、
画像

 上:稲村ヶ崎駅、下:湘南モノレール経由で、二次会の大船へ
画像


§3.その他
 二次会の大船、いちぜんへ。3時から開いてます
画像

 今日の出会い。左:野牡丹 (のぼたん)?、右上:ホトトギスがまだありました、右下:スイセンが咲いていました
画像
 

ポイント
・今日は12/8、ジョン・レノンの命日。パールハーバー、今年はホノルル・マラソンの日でもあります。この間ポール・マッカトニーが来日しましたが、ほとんど8割がたを作詞・作曲したジョン。私はビートルズ世代の少し後ですが、学生時代から今日まで、一番よく歌ってるグループの一つです。冥福を祈りたいですね。
・八重の桜も、12月になりあと少しですね。会津からの”福島復興”となって欲しいと1年鑑賞して来ましたが、終わってしまうとなると、寂しいでがす。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック