140510明神ヶ岳~明星ヶ岳+日帰り温泉和泉

行程:箱根湯本=(BS)=明神平→登山口→明神平分岐→明神ヶ岳→鞍部→明星ヶ岳→宮城野分岐→大文字→宮城野橋=(BS)=塔の沢→和泉→箱根湯本。336分、約10.7Km

本日は、湘南散策CのWまささんとコラボで、明神ヶ岳に行って来ました。天気予報がよかったので、明神ヶ岳の金時山側の稜線から、望める金時山と富士山の景色、できればまだ残っているかもしれないマメザクラのコラボが楽しめればということで、明神平からアプローチして見ました。

☆明神平から登って行くと、金時山~明神ヶ岳の縦走路に出るが、最初の登りで振り返ると、金時山と富士山が見える
画像


概略ルート

§1.明神平~明神ヶ岳
 バスで明神平へ行くと、コンビニがあり支度もできていいですが、その辺りからは、箱根山が見える
画像

 別荘地を上へ上へ行くと、下:新緑に囲まれていい雰囲気ですが、ここが登山口。上左:小さな標識、上右:明神ヶ岳も見える
画像

 樹林帯に入るけど、登って行くと、上右:林道工事の場所へ、上左:この標識の下が登ってきた方向、下左:右手に林道が延びるが、上右の迂回路を登って行くと、下右:迂回路を登ると、林道を右へ行ったところに合流する#実は迂回路に行かない方がいいみたいだ
画像


 また樹林帯へ入るが、昔登った記憶よりは長く感じたが、左:新緑の広葉樹林帯に入ると、右:もうじき、稜線へ
画像

 Wまささん、左:樹間から金時山と富士山が見える、右:金時山から丸岳の稜線と富士山が見える
画像

 少し登っていくと、岩場があり、そこからは、丹沢の山々#午後に入り、少し霞み出してきた
画像

 左:その辺りに奇岩がありました、右:先に最乗寺奥の院への分岐
画像

 エンレイソウが明神ヶ岳で見れました#超感激
画像

 崖の辺りから、右手に箱根山から金時山稜線、富士山のパノラマ
画像

 金時山から明神ヶ岳の稜線が綺麗に見える#↓のところが明神平分岐
画像


§2.明神ヶ岳山頂
 明神ヶ岳に登頂、箱根山~富士山の大パノラマ
画像

 13時過ぎに着いたんですが、日影を見つけて、昼食タイム
画像

 左:山頂の標識と、右:方位盤を見学して、下山#明神ヶ岳から下りると急なので、明星ヶ岳まで行って降りることに
画像


§3.明星ヶ岳~宮城野橋
 小田原市内と、白銀山~聖岳~石垣山の稜線が見える
画像

 結構急な降りもありますが、上左:やぶのトンネル、上右:宮城野分岐は真直ぐ、下左:広葉樹の緑を眺めながら、下右:アップダウンを繰り返して、明星ヶ岳が見えて来た
画像

 左:大雄山線までの長いHCの分岐#塚原駅とここの和留沢(その先の駅は?)、右上:左から駒ケ岳から神山、金冠山の箱根山と、手前にみえるのが早雲山?、右下:宮城野分岐を通り過ぎて、
画像

 左上:明星ヶ岳山頂、大文字焼きは8/16だそうです、左下:山頂の祠、右上:また分岐へ戻り、植林帯を過ぎると大文字焼き場かな?
画像


 大文字焼きの場所も見学して#しかし焼く薪はどうやって担ぎ上げるんでしょうね?
画像

 左:降りルートは明るい広葉樹林帯を抜けて行き、右上:道路に合流、下山終了、右下:宮城野橋バス停でバスを待つ 
画像

 バスで箱根湯本へ向かいましたが、途中の和泉さんへ。実は足湯ということで今まで敬遠してましたが、まーちゃん情報通り、空いてて満足のお湯でした
画像


§4.今日の出合
 上左:大手毬 (おおでまり)、上右:甘野老 (あまどころ)#宝鐸草、姫委ずい、稚児百合、鳴子百合も似ている、下左:新芽から赤い色のカエデ、下中:ムラサキツリガネツツジみたいだ?、下右:八重山吹
画像

 上左:著莪 (しゃが)、上右:黒文字(くろもじ)、下左:アジュガ(西洋金瘡小草(せいようきらんそう)、西洋十二単(せいようじゅうにひとえ))、下中:雉筵 (きじむしろ)#金鳳花 (きんぽうげ)、立金花もかなり似ている、下右:山椒(さんしょう)
画像

 左上:延齢草 (えんれいそう)(+大花の延齢草、深山延齢草)、左下:rアズマキク、右上:大島桜が残ってました、右下左:擬宝珠 (ぎぼうし)?、右下右:草ボケ
画像

 上左:草苺 (くさいちご)、上右:タニギキョウ?、下左:紅葉傘 (もみじがさ)?、下中:小手毬(コデマリ)、下右:桐(きり)
 
画像

 左:二色空木 (にしきうつぎ)#白からピンクに花の色が変わる、右上:小手毬、右下:棘のあるバラのような花、野薔薇(のいばら、のばら)?
画像


ポイント
・明神平のルートは、久しぶりに登りで使ったが、明神ヶ岳から宮城野への降りがきついので、明神ヶ岳方面からの降りに使うのがベターかもしれない。最近はあまり歩かれていないようで、少しやぶ深かったが、踏み跡はしっかりある
和泉には、箱根湯本最古の源泉の、日帰り温泉で、今回は17時過ぎの到着で、独り占め状態でした。遅い時間帯での利用は意外にいいかもしれない

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック