140518万葉公園~矢倉岳~21世紀の森~洒水の滝+アサヒビール園

行程:大雄山駅=(BS)=地蔵堂=(BS)=万葉公園→山伏平→矢倉岳→山伏平→浜居場城址分岐→21世紀の森→TV塔(通行不可)→迂回して滝脇林道→洒水の滝=(taxi)=アサヒビール園=(taxi)=新松田。255分、約12.3Km

今日は湘南散策Cの皆さんとコラボで、矢倉岳です。だいぶ楽をして、万葉公園までバス、下山してからアサヒビール園まではタクシーで移動してしまいました。#男3人散策で、臨機応変の散策になりました
今回のコースは091010矢倉岳。万葉公園~洒水の滝 とほぼ同じコースです。
コラボ:かーさん、ゆーさん

☆矢倉岳から箱根~富士山のパノラマ#先週行った左端の明神ヶ岳~箱根山~金時山の山波
画像

概略ルート

§1.万葉公園~矢倉岳
 駅に少し早く着いたので、駅の周辺を散策。上左:金太郎大明神、上右:駅全体
画像

 バスは、地蔵堂で乗り換えです。
画像

 万葉公園バス停から富士山。少し雲がかかっています
画像


 バス停から左手にこれから行く矢倉岳が見えます。右手に明神ヶ岳からの長い尾根が見え、中央奥に小田原市内や、曽我丘陵が見えている
画像

 万葉公園の辺りは、駿河小山町の県境です。この標識は手作り感といい、岩田さんの標識でしょうか?こちらにいろいろと紹介させていただいています#スライドショーがありますのでご覧ください
画像

 左上:これも岩田さんの作でしょうか?、右上:万葉公園が744.5mですので、降りからスタートの登山ですがほとんど危ないところはないんですが、ここだけ、右下:矢倉岳がだいぶ近づいてきましたが、鉄塔に沿って切り開かれていますが、防火帯でしょうか?よく見ると電線のたわみがカテナリー曲線になっていて、ずっと向こうまで見えます
画像


 降り切ると、左上:この標識から登りに、右:樹間を登って行くと、左下:地蔵堂からのコースと合流
画像

 左:山伏平から山頂へのアプローチ、右下:新緑もだいぶ色濃くなってきてますね
画像

 振り返ると富士山が#バス停と同じように雲がかかっている
画像

 少し右手が開けた所で、富士山を中心にパノラマ、箱根~愛鷹山~丹沢の山波
画像

 →カシミールで山岳同定しておきましょう#黄色は県境尾根になります
画像

 矢倉岳山頂へ#まだ11時前だが、早めに昼食に
画像

 冒頭の富士山方向のパノラマは冒頭のもの#以前来た時よりは視界がよい、南側のパノラマ
画像

 →カシミールで山岳同定しておきます
画像


§2.矢倉岳~21世紀の森
 左上:山伏平へ戻り、左下:行程は植林帯を抜けて行く、右上:沢があり渡渉、右下:浜居場城址分岐は左へ
画像

 左上:途中左手に鳥手山が見えて来た、その他:セントラル広場の様子
画像

 上:市町村の木のところ、相模原は合併してどうなったのでしょうか?、下:花粉の少ない樹木を生育しているようです
画像

 上の直ぐ側に、右:展望台があって登ってみると、左:富士山が見えるようになってました#もう見えないと思ってましたので感激です、左が鷹落場、右が鳥手山かな?
画像

 前回回ったように、左:無線アンテナのところを左へ入って、右:TV塔へ行って、
画像

 山北方面の景色を楽しんで
画像

 →これも山岳同定しておきます
画像


 さあ行こうと思ったら、上左:通行止めになっていることが判明、行ける可能性もありますが、自重して、上右:来た道を戻り、下左:舗装道路が終わった辺りまっすぐ方向は行き止まり、ゆーさんが立っている方にヘアピンで曲がって行くと、下右:滝脇林道というみたい
画像

 林道の途中に、左上:森林館分岐と、左下:テレビ塔分岐#両方地図には載ってません、竹やぶなどを経由して、再び舗装道路へ出ると、右:洒水の滝が見えた
画像

 砂防工事のところを降っていくと、観瀑台があって、そこから滝の遠景
画像


§3.洒水の滝とアサヒビール園
 だいぶ遠回り(迂回に60分かかった)したものの下山して、洒水の滝へ。上左:露天がありました、上右:下界は山の中よりは緑が濃いです、下左:ここまでしか行けません#09年は工事中でもっと手前で行き止まりでした、下右:左側にも滝がありました
画像

 滝の拡大
画像


 最後は、山北駅そばのさくらの湯へ行く予定でしたが、ビールを飲みに行こうとなりまして、タクシーでアサヒビール園へ
画像

 ジンギスカンと飲み放題のメニューにしましたが、ビール5杯、ジンギスカン6人前(3人でね)をいただく。コスパがいいですね#3時ちょっと前から5時過ぎまで休憩。アサヒビール園の入場は3時までだそうですので、時間に気をつけてないとなりません
画像


§4.今日の出合
 上左:紅葉傘(もみじがさ)、上右:甘野老 (あまどころ)、下: ?、?
画像

 上左:蛍葛 (ほたるかずら)、母子草 (ははこぐさ)、下左:二人静 (ふたりしずか)、下中:地縛 (じしばり)、下右:三葉土栗(みつばつちぐり)か金鳳花(きんぽうげ)の群生
画像

 非上左:水木(みずき)、上右:寒菅(かんすげ)?、下左:二色空木、下中:二色空木#二色空木は白→ピンク→赤と色が変化するらしい、した右:糊空木(のりうつぎ)?
画像


ポイント
・TV塔の通行止めは参りました。だいぶ遠回りです。途中に行き止まりを記す情報がなかったので、もう少し手前に迂回路の情報を掲示して欲しいですね
・アサヒビール園の帰りに乗ったタクシーの運転手さんが、6月はアジサイ祭りがあるよということで来月来て見ようと思いました

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック