140628霧雨の三浦アルプスを半分くらい周回

行程:森戸川林道ゲート→下沢尾根→観音塚→連絡尾根→林道終点→中ノ沢→憩いの広場→馬頭観音分岐→馬頭観音→北尾根→上ノ山公園→逗葉新道→森戸川林道ゲート。247分、約9.8Km

今日の散策は、津から来たuttyさん(5/5に御在所岳を散策)と、お気に入りの三浦アルプスへ。uttyさんは今回車で来た。田浦でピックアップしてもらい、”三浦アルプスの南尾根、南沢、乳頭山、中尾根、中ノ沢、森戸林道”を案内するつもりであるが、またも雨模様である。時間と空模様に相談しながら臨機応変に行こう。
☆帰りに浜見台から三浦アルプスを見ると、山から雲が立ち上がっている、まさに雲海の中を歩いていた今日の散策であった
画像

概略ルート

 森戸川林道ゲートからスタート
画像

 林道はだいぶ草深くなっていた
画像

 下沢尾根へ取り付くが、左:先日金さんが歩いたというのを聞いたが、下草はそんなでもない、右上:暗い。勝手にフラッシュが光り取り直す。まるで白黒写真みたい、右下:南尾根へ合流
画像

 今日は花の写真これだけですが、大葉蛇の髭 (おおばじゃのひげ)、
画像

 観音塚へ
画像

 倒木尾根(矢沢尾根)分岐へ。15-6枚あるという手描きの標識の1つを発見。□+数字は、標識の番号のようです#手書き標識はいくつ発見したのかも数えてみよう
画像

 新沢分岐分岐を通過
画像

 上:連絡尾根を左へ、下:こちらも余り下草はない
画像


 左:林道終点、右手にあったサルノコシカケの枯れ木が無くなっている!、右:ご一緒したuttyさん、半ズボンに半袖です
画像

 南沢の様子。水量は少ないですが、やはりヤブ漕ぎになりそうなので、一端中尾根を登り始めたが、10時には車に戻りたいので、東尾根は止めて、中ノ沢へ
画像

 左:まだ春先の雪の影響の箇所が残りますけど、右:中ノ沢への入口辺りは綺麗になってました
画像


 憩いの広場へ到着。下草が伸びてきて、湿っぽい
画像

 例のブルーシートハウスの前を通って、中尾根へ出ようと思ったが、馬頭観音分岐の先入ってみると草茫々でした。”こりゃ通れないや”。馬頭観音へ行くと、標識が新しく、立派になってました
画像

 そのまま北尾根を行って、中ノ沢への分岐ですが、ここも新しい標識。しかし雨は降ってて、水も浮いてきているので、安全に上ノ山公園を抜けて、森戸川林道ゲートに戻る
画像


uttyさんの記事もご覧ください

ポイント
・予定通りには歩けませんでしたが、uttyさん次の機会にはまた違う三浦アルプスをご紹介しますね

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック